銀歯や黄ばみを白くしたい~審美歯科・ホワイトニング~

  • ホーム > 
  • 銀歯や黄ばみを白くしたい~審美歯科・ホワイトニング~

銀歯は白い素材に変えられます

銀歯は白い素材に変えられます

保険診療の虫歯治療で当たり前のように使われている銀歯は、白い歯列の中でどうしても目立ってしまいます。その見た目を気にして、人前で笑顔を見せたり口を大きく開けたりすることに抵抗を感じる方は少なくないようです。そういったお悩みは、審美歯科で解決できます。

銀歯は白い素材に変えられます

青梅市、カインズホーム青梅インター店にある歯科医院「イヴ・デンタルクリニック」では、銀色の詰め物・被せ物を、白いセラミック製の素材にする審美歯科に対応しています。当クリニックの審美歯科治療では、咬み合わせにも留意しながら、精度の高い治療を行います。ご興味がある方はぜひお気軽にご相談ください。

実は銀歯にはこんなデメリットが

実は銀歯にはこんなデメリットが

お口の中に装着する人工歯には、さまざまな素材がありますが、詰め物・被せ物の銀歯に限らず、根管治療での土台形成などで金属素材が使われていることが多々あります。保険診療で用いられるため、最低限の耐久性や強度を備えてはいます。しかし、お口の中へ金属を置いておくことには、次のようなデメリットが潜んでいます。

デメリット1    見た目に不自然

歯科先進国の中でも、未だに詰め物に銀歯を採用しているのは実は日本だけです。白い歯列の中で、いかにも治療痕だとわかる銀歯は見た目にとても不自然です。

デメリット2    歯と歯ぐきの間に黒いラインが…

年齢を重ねるにつれ、歯ぐきは後退していきます。そのため、土台に金属を使っていると、歯ぐきの後退に伴い、内側の金属が黒いラインとなって歯と歯ぐきの間に見えるようになります。

デメリット3    歯肉が黒ずむ

口腔内にある金属は、経年でイオン化して溶け出します。歯ぐきに金属イオンが付着し、黒ずませることがあります。

デメリット4    金属アレルギーの心配がある

溶け出した金属イオンが、口腔内から体内に入り込み、金属アレルギーを引き起こす恐れがあります。原因不明のかゆみや肌荒れの原因が、お口の中の銀歯であったというケースは少なくありません。

審美性・機能性ともにセラミックがおすすめ

審美性・機能性ともにセラミックがおすすめ

審美歯科で、現在もっとも美しく耐久性がある素材がセラミック(陶材)です。天然の歯に近い透明感は非常に美しく、周囲の歯の色に合わせて白さも調整ができます。強度も高いため、耐久性にも優れています。金属不使用ですので、上でご説明したような金属特有のデメリットはありません。

セラミックを採用するメリット
  • 見た目に非常に美しく、天然歯と比べて遜色ない
  • メタルフリー素材で金属アレルギーの心配がない
  • 歯ぐきの黒ずみ、黒いラインなど見た目の不自然さがない
  • 耐久性が高く長持ち
  • 汚れが付着しにくく、虫歯・歯周病リスクを抑えられる

イヴ・デンタルクリニックの取り扱い審美歯科素材

歯科素材(歯科技工物)には、詰め物を「インレー」、詰め物を「クラウン」と呼びます。当クリニックでは、適材適所でご提案しています。

セラミックインレー
セラミック製の詰め物です。虫歯治療後も白い歯列が蘇ります。
セラミッククラウン
セラミック製の被せ物です。自然な透明感を白さの差し歯ができあがります。装着時には、咬み合わせや歯並びを考慮して、よりベストな調整を行います。
ラミネートベニア 
歯の表面を薄く削って、セラミック製の薄い板を貼り付ける治療法です。ホワイトニングでも白くできなかった歯を白くすることができます。多少の歯の向きなどを調整することができます。
メタルボンド 
金属のフレームに、セラミックを焼き付けた被せ物です。強度のある金属の機能性と、セラミックの美しさを両立した素材です。金属アレルギーの心配がある方にはおすすめしません。

気になる歯の黄ばみはホワイトニングで手軽に白くしましょう

気になる歯の黄ばみはホワイトニングで手軽に白くしましょう

お顔の印象がお化粧でガラリと変わるように、口元の印象は歯の白さで大きく変わってしまいます。白い歯には、若々しさや清潔さ、誠実さといったよい印象を与えます。そんな白い歯に憧れている方はたくさんいらっしゃいます。

もし、歯の黄ばみでお悩みなら、手軽に歯を白くすることができるホワイトニングがおすすめです。かつては芸能人やモデルなど見た目を重視する職業の方が受けるものだと思われていましたが、近年は広く普及して、営業職・接客業などビジネスシーンで人前に出る機会の多い方にも人気です。また、結婚式や就職活動など、人生の大事な場面を白い歯で迎えたいという方も増えています。

  • before
  • after

青梅市、カインズホーム青梅インター店にある歯医者「イヴ・デンタルクリニック」では、患者様のご要望にお答えして、ホワイトニングにも対応しています。歯を削ったりすることなく、安全かつ手軽に白くしたい方は、当クリニックへお気軽にご相談ください。

歯が黄ばむ原因

加齢 飲食物 喫煙 虫歯 抗生物質
加齢とともに、歯の表面のエナメル質が薄くなり、下層の黄色みを帯びた象牙質が見えるようになります。 色の濃い飲食物(コーヒー・紅茶・カレー・赤ワイン等)の色素が歯について、着色汚れとなります。 タバコのヤニが、歯の表面にべったりとこびりつき、黄ばみを帯びて見せます。 虫歯を放置すると、黄ばみから黒ずみへと変化します。また、神経を取り除いた歯も、変色していきます。 テトラサイクリン系抗生物質を長期服用すると、歯が黄ばむことがあります。妊娠中の服用は、胎児の歯に変色を起こします。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、歯科医院で施術を受けるオフィスホワイトニングと、ご自宅で自分で取り組むホームホワイトニングがあります。いずれも一長一短ではありますが、当クリニックでは、安全性が高く、後戻りの少ない効果が得られるホームホワイトニングをおすすめしています。

ホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングでは、お口に合わせて作ったマウストレーに、低濃度のホワイトニング剤を注入して歯に装着します。毎日一定時間コツコツと取り組むことで、2週間後には後戻り(再着色)の少ない白い歯が手に入ります。歯科医院でマウストレーを作ったのち、薬剤の使用・管理について歯科医師の指導を受けます。

薬剤が低濃度のため刺激が少なく、ホワイトニングで起こりがちな知覚過敏の症状が出にくいというメリットがあります。

ホームホワイトニングとは? ホームホワイトニングとは? ホームホワイトニングとは?

【ホワイトニングの注意点】

【ホワイトニングの注意点】

ホワイトニングは基本的に天然歯にのみ適用されます。人工歯を白くすることができません。人工歯を白くしたいという方には、審美歯科素材をご提案しています。
また、虫歯や歯周病がある場合は治療を優先いたします。18歳未満の方や妊娠中の方は、ホワイトニングを受けられません。また、当然ながら効果の出方には、個人差がありますのであらかじめご了承ください。

料金紹介

審美歯科素材(詰め物・被せ物)
ハイブリッドセラミック 50,000円
メタルボンドホワイトクラウン 60,000円
メタルボンド 80,000円
ホワイトジルコニアクラウン 100,000円
オールセラミックスジルコニア 120,000円

※価格はすべて税抜きです。

ホワイトニング
ホームホワイトニング 20,000円

ホワイトニング・審美治療のご相談はお気軽に。こちらで医院情報をご案内しています。院内紹介・アクセス